ちょろうた

詩集活動の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

予定と出来事

今年も残り、後わずかとなりました。今後の予定です。
12月12日・13日  KYOTO ART FESTA “artDive♯01”(みやこめっせ)
12月22日~1月10日 CoLLabo・コラボ(京都・烏丸御池)詩画展開催

○現在作品を販売させて頂いております。
☆詩集「僕とオムライス」 文芸社さん、ポエトリーカフェ武甲書店さん(埼玉県)
他、各書店さん。
*「僕とオムライス」ちょろで検索して頂くと、詳しい詳細がご覧頂けます。

☆ツキトギャラリーさん(大阪・玉造)
*書籍・タオルハンカチ・ポストカード

☆ハンドメイド雑貨・アトリエシードさん(インターネットショップ)
*ポストカード・タオルハンカチ・

☆ooze(ウーズ)さん(大阪・中津)
*ポストカード

☆03 slow cafeさん(京都・北区) 
*書籍・ポストカード

☆吉田茶太郎商店さん(京都・左京区)
*書籍・ポストカード・タオルハンカチ
 
来年は、大阪・神戸・京都を中心と致しまして、四国や関東の方にも、足を運ばせて頂く予定です。
現在、東京の方で、「元気になる言葉の本」のミニフェアを実施予定です。
また、詳細の方は、ブログにてお知らせさせて頂きます。

夜、ス-パ-の帰り道、体に良いと思って買ったはずの
小粒納豆が見当たらなかったので、引き返した。
沿道に転がっていた。期待もせず、手ぶらで来たので
1パックずつポケットに入れて、すぐに家に戻ろうと思ったら
「すいません」と声を掛けられた。お巡りさんだった。
自転車の照合をさせて下さいとの事だった。
だけど、小粒納豆がばれるのが嫌で、ポケットから両手が出せず
気付かないうちにそわそわしていた。
照合が終わると、自転車の前に立っていくつかの質問が始まった。
段々と後になって、事情を言うに言えなくなった。
すると、応援パトカ-が後ろから来た。
物騒な世の中、事件の匂いを、警察官が感じはじめていた。
小粒納豆を隠している僕に、警官が恐る恐る近付いてくる。
諦めて、両手に1パックずつの小粒納豆を差し出した。
窃盗犯と間違われて、車の中で事情聴取、無線が鳴る
「男性A、所持品確認、納豆」と本部に連絡された。
まだ、大金とかの方がかっこ良かった。
小粒な僕は大粒の涙を流して家に着いた。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/12/04(金) 14:10:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KYOTO ART FESTA “artDive♯01” | ホーム | ヨコハマクリエイターナイト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chorouta.blog26.fc2.com/tb.php/101-4728734c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。